スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外人パブで英語学習

英語学習はやれば必ず上達すると思う。数学などはゼンスの壁があるので得意不得意があるのだろうが、英語は違うと思う。多少上達速度に差はあってもやればやっただけは上達できるはず。

で、僕の英語がなぜ上達しないかというと、勉強しないからと言うしかない。
時間がないとかいいわけもできるけど、結局やる気つーかモチベーションが足りないんだね。

正直、今の僕には英語が上達しても生きる上で大きなメリットがあるわけではないので、つい楽なほうへ流れてしまい勉強せず飲みに行ってしまうことはとびきり意志の弱い僕には必然だ。

と思っていたら名案を思いつきました。

飲みに行くのを外人パブにすれば、飲みと英語学習が同時に出来るじゃないか!
実におじさんっぽい思い付きですね。

ずいぶん行ってなかったのですが、昨日、もつ焼きを食べて飲んだ後、六本木に移動し外人パブに突入してきました。

大昔に行ったことがある東欧系の女性中心のすごく大きなお店です。なかなか美人が多いですね。
シャラポワ級と思える人も何人かいます。

指名はせず英語の出来る子をリクエストしました。
席についてくれたのはウクライナの28歳の女性でした。当然金髪の人です。

英語は僕よりは上くらいのレベルでしょうか、発音には癖があります。ついでに背も僕より上かも。
僕は英語だとあんまりややこしい会話が出来ないので、彼女にとっては実につまらない内容の会話だったと思いますが、僕はやはり相手が美人だと楽しいです。

しかし、一緒に行ったおっさんとも話をしてしまう(こっちは当然日本語)ので、居た時間の半分も英語は話せませんでしたね。一軒目でちょっと飲みすぎていたのも失敗です。

そして、終電が迫ってきたので1時間半ほどでお店を出ました。お勘定は一人1万5千円ほど。

感想としては、この英語学習法、もう少し上手にやれば悪くはないのではないでしょうか。

マンツーマン英会話学校と比較すると
・酒が出る
・相手が基本美人である
・夜中まで営業している、残業後でも行ける。
・学校よりは行く気がする
・入学金等初期費用がかからない

という長所があります。英会話学校でも45分5000円位のところもあるので料金的には大差ありません。もっと安いお店もあると思いますし。

問題点は

・飲みすぎると学習効果が下がる気がする。
・相手の英語レベルはばらばらである。そして英語を教える気やノウハウはない。
・同行者と話すことで時間をロスする。

といったところでしょうか。英語レベルの問題は、いい子を見つけて指名すればいいだけなので解決可能でしょう。

本当に勉強しにいくのならば、2軒目としてではなく早い時間に一人で行ったほうがいいでしょうね。

外人パブでもやはり東欧系は英語がイマイチな人が多いでしょうから、僕は行ったことはないですがフィリピンパブの方がいいのかもしれませんね。

しかし、一番いいのはやはり、アメリカ人やオージーの子がいる店を探して、彼女を指名するというのがベストでしょう。いい店知ってたら教えてください。

スポンサーサイト


プロフィール

ケンタウロス

Author:ケンタウロス
あまり努力しないで英語力があがればいいなーといつも思っているぐーたらなおじさんです。TOEICスコアは885点。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。