スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにTOEICの音声を聞いてみた

2年ぶりにipodに入っている、TOEIC公式問題集の音声を聴いてみました。

TOEICを2年前に受けて以来、この2年間は気が向いたときに英語のポッドキャストを聞くくらいで、ほとんど英語の勉強などしていなかったのだけれど、今年になって微妙に勉強、と言っても電車の中でですが、するようになったので、多少進歩があるのか試したくなったのです。

久しぶりに公式問題集のパート3や4を聞いてみます。電車の中ですが。


なんか微妙に前より聴ける気がします。

音がつながるところは相変わらずよく聞き取れないんですが、それでもTOEICってこんなにゆっくり話すんだったっけ。と思いました。2年前は早えーよと思っていたはずですが。

ブログネタにするためにやった各種の変な勉強の成果が出ているのかもしれません。

とはいえ、2年前は聞き込んだ音声のはずなので、かすかに記憶に残っていて聞き取りやすいというだけのことのような気もしますし、微妙に進歩しているような気もします。


今のところあまり根拠なく、また受けたらスコアアップ行けるんじゃないかと思いつつあります。

前回はリスニング470点だったので、次はリスニングを485点取り、リーディングを前回同様415取れれば900点行くはず!

なんて皮算用してみますが、パート5は確実に忘れているので、ちゃんと勉強しない限りこの皮算用は絶対に通用しません。

しかし、少しだけやる気が出たのは事実です。


私の英語学習の最大の問題は、英語を学んでもとりあえず今の生活の上で明確なメリットがなく、別に目標もないのでやる気がしないため勉強もしないということにあります。

根がぐーたらですし、勉強しなくても生活上何の問題もないわけですから、なかなか勉強する気にならないのは当然と言えば当然です。

しかし、とりあえず試験を受けることに決めてしまえば、一応目標が出来るので多少はやる気も出るかなと言う気もします。

うーん、どうしよう。

スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育


プロフィール

Author:ケンタウロス
あまり努力しないで英語力があがればいいなーといつも思っているぐーたらなおじさんです。TOEICスコアは885点。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。