スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾人とメールで英語学習

来週ちょっと台北に行くことになりました。台湾は初めてです。

台湾といえば、台湾料理?、パソコン?みたいなことが連想されると思いますが、
僕の場合は台湾と言えば自転車です。

実は台湾は世界の中~高級自転車で圧倒的な生産シェアを持っている国なのです。

値段がきっと安いのではと思いインターネットで見てみました。

いくつか自転車屋さんのサイトにたどり着きますが、当然というか残念ながら全部台湾語です。
当然意味がさっぱり分かりません。Google翻訳の助けを借りてなんとかブラウズすると....

とても安いです。
日本で売価35万位の自転車が22万位です。
これはたまりません。円高バンザイですね。
そして、自転車は容積こそ大きいですが、重量は軽いので飛行機のオーバーチャージはまず大丈夫なのです。

買うか...

しかし、Webサイトを見てもさっぱり言葉の意味が分からないのならば、店員と話しても確実に話が通じないでしょう。
組んで、これをばらしてパッキングしてもらわなければいけませんし、僕にしては大きな金額の買い物ですからそれは不安です。

そして、いいことを考えました。

何店か英語でメールを出して問い合わせをし、それに返事が来たならそのお店には英語ができる人が居るはずではないかと。
微妙に名案?

早速ブロークンな英語で値段や在庫やパッキングに関するメールを出したら、何件かは返事が返ってきました。下手な英語も一応意味は通じているようです。

メールの返事を見ると、僕よりもずっと上手な英語のメールもあり、これならなんとなく安心です。
中国語のメールも返ってきてまして、この店で買うのは不安ですね。

勉強とはちょっと違いますが、一応英語を使ってみたということで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ケンタウロス

Author:ケンタウロス
あまり努力しないで英語力があがればいいなーといつも思っているぐーたらなおじさんです。TOEICスコアは885点。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。