スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneで英語学習

iPhoneを持っている人が増えてきました。私は持っていないのですが。
最近、英語学習中の知人がiPhoneを購入したようで、飲みつつ軽く自慢されてきました。

自分で持っている訳ではないので、良く分からないところもありますが、自慢された結果をまとめると。

・辞書のiPhoneアプリはたくさん出ている。アルクの英辞郎などのiPhone版もあるし、Web版ならもちろん無料なので、とりあえずiPhoneがあれば電子辞書はもういらないと思われる。
・Webが見られるので、TEDを見ることも、英語の動画を見ることも、英語のニュースサイトも当然見られる。中級者以上が生の英語素材を探す上では非常に有用。
・英語学習アプリがいくつか出ているが、まだあまり良いのがないようだ。WebだけどSmart.fmが一番いいかもしれない。当然無料だし。
・英語素材のプレーヤーとしても、ホイールで操作するiPodよりちょっと巻き戻して聞き返しが少しやりやすいので、少しリスニング修行に使いやすい。

というところでした。

Webがどこでも見られ、電車内で立っていても使える(ミニノートはムリ)というだけで、通勤英語学習にはもうそれで十分役立つツールですね。
少なくとも電子辞書はもう要らないというのは本当でしょう。
ただ、iPhoneアプリでいけてるのが今のところないというのは意外です。

ココにはビジネスチャンスがあるような気もしますがどうなんでしょ?DSで色々いいソフトがあるので移植すればいいんじゃ?と思ってしまう僕は素人ですね。

僕も少し欲しいのですが、僕はたまにシーカヤックを漕いで海に出るため、その時、携帯電話はトラブル時にSOSを出す唯一の手段になります。
そうすると、ドコモの方が通話可能範囲的に少し安心できるような気がするんですよね。本当はどうか分かりませんが。また、防水の端末が欲しかったりもします。
それに、まだiPod使えるしとかの貧乏性も理由の一つでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ケンタウロス

Author:ケンタウロス
あまり努力しないで英語力があがればいいなーといつも思っているぐーたらなおじさんです。TOEICスコアは885点。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。